Factoring

運転資金を素早く確保したいときに役立つのがファクタリング

ファクタリング会社を隠れ蓑にした闇金に注意!

ファクタリングは、売掛金という資産を売買するため、借金すなわち負債に該当しないというメリットがあります。そのため、企業としての信用情報に融資情報が残らないこと、決算書にも借金と記載されないことになります。
ですが、借金すなわち借り入れでは無いことを悪用するファクタリング会社も存在します。その実態は闇金というケースもあり、ファクタリング会社を選ぶ際には細心の注意を払うことも重要です。
貸金業者は、財務局や都道府県から貸金業の営業許可を受ける必要があること、貸金業法や出資法、利息制限法が適用されるなど制約があります。ですが、ファクタリングについてはこれらの法規制がなく、かつて貸金業者を営み営業許可の更新を行わない、もしくは取り消された業者も参入出来てしまいます。
ファクタリングと資金調達方法自体がまだ知られていない分、どのファクタリング会社が安心か判断し難いこともあります。
そのため、ファクタリング会社を選ぶ際は、大手企業のグループ企業や企業情報が必ず確認出来るところを選ぶことが重要です。今では、インターネットで簡単の検索出来るものの、安易に手数料の安さや資金調達実効までの早さだけに捕らわれないことが非常に重要です。